体の内側からも日焼け予防対策を

スーパーで夕飯の買い物をしていた時の事ですが。


小さな男の子の「お母さ~ん、お母さ~ん」と探す声が聞こえてきました。


“はぐれてしまったんだぁ、大丈夫かな~”と思ったその時に。


「お母さーん、出てこ~い」「お母さーん、出てこ~い」って。


チョット意表を突く言葉に、笑えたんですが・・


泣き出す事もなく、たくましさを感じました~


そのあとは無事に会えたようで、楽しそうな男の子の声が聞こえていました。


ヨカッタ、ヨカッタ~



さて、夏の太陽・紫外線もしっかり届いていますよ~


洗濯物を干すとき、取り入れるときなんかも日焼けにお気を付け下さいね。


最近は紫外線予防の眼鏡も出ていますね。


目が紫外線をキャッチして直接太陽を浴びていないのに日焼けしちゃった、なんてならないようにしてくださいね~


日焼けと言えばシミが気になりますね。


予防する秘訣として、体の内側からのケアも有効です。


トマトに含まれるリコピン、アセロラ、レモン、キャベツなどに多く含まれるビタミンC、ニンジンに含まれるベータカロチン、


これらは、抗酸化作用とメラニン色素の生成を抑制する作用があります。


しっかり摂取するといいですね (^^)


海やゴルフなど日焼けしやすいレジャーにお出かけの時は、一週間位前から、トマトジュースなどを毎日飲んでおくと、日焼けしても肌が赤くなりにくいですよ。


事前対策をしておくと後々のトラブルも回避できますね (^^)